当社は、地震対策の為、取引ハウスメーカーの地震対策マニュアルに則り、外構施工に関しましても、万全の施工を心掛けております。

ClipboardImage

境界塀の施工には、ブロックは400mmピッチの鉄筋を配置して、近隣のお宅にご迷惑のかからない施工をしております。地面から少し浮かせて塀を建てることで、地震の衝撃を和らげる効果があります。


400ピッチに鉄筋を配置した境界ブロックを、今度は2段おきに、鉄筋を結束線を、1本1本鉄筋に巻いております。
ClipboardImage

カースペースにおきましても、多めに土をすき取り、クラッシャーを10cm入れて転圧を掛けます。


ClipboardImage


転圧後、ワイヤーメッシュを写真のように敷いて、上から生コンを入れます。